求人情報

724
弊社が掲げるカンパニースピリッツ(こだわり)である『仕事への想いを共有できる仲間達と未来を築く』ために求職者に向けて、詳しい求人情報のページを立ち上げました。
この内容に共感していただける方、ぜひ想いを聴かせてください。

十川組の特徴

1.幅広い年齢層が活躍している

中途採用の中には、未経験からスタートして、技術を身につけたり、資格を取得しています。
30年1月5日
10歳代1名
20歳代4名
30歳代4名
40歳代4名
50歳代3名
60歳代2名
※2017年8月現在
 
先輩たちの声はこちら

2.講習や資格所得(車両系等)の費用は、全額会社負担である

kosyu
個々のスキルアップ、サービスの品質向上を目的として、
講習や資格取得を後押ししています。
実例.車両系建設機械:42,200円、職長教育:12,200円を会社負担
資格によっては、助成金制度を活用します。

3.国家資格所得の費用(1回目全額・2回目半額)も会社負担である

shikaku2
資格所得に対する学校等の費用は、助成金制度を活用と合わせて
会社からも負担しています。
実例.1級施工管理技士 試験料8,200円 学費(日建学院 251,600円 助成金200,000円)

4.給料体系は年功序列を重視し、昇給・賞与等は個人の努力により決定

基本的には、努力の基準は、クレド(行動指針)に準ずるものとします。
年功序列を重視しますが、スキルアップの度合により、数年後には年長者の年収を
超える昇給になる場合もあります。

5.日給月給の社員にも、賞与がある

業績や成果により差異はありますが、以下の実績があります。
年齢 歳 経験 年 役職  
2015年実績最大 夏・冬で月給2.5カ月分 月平均355,000円に対して賞与920,000円

6.基本的には退職年齢の規定がない(本人が頑張れる期間で雇用)

通常、作業内容からすると60歳定年が体力的には
思いますが、65歳までは雇用可能です。
それ以上の年齢になる場合は、随時検討します。

7.社内勉強会や業績発表会を開催している

benkyou
建設業の動向や技術情報の共有、会社の収益構造、風土改善などの
社内勉強会を行っています。
また、2017年1月より新年会を兼ねて業績発表や事業計画を
共有できる場を設けています。
それにより、1人1人が現状把握と今後の展開を共有することで
自分事として捉え、日々の仕事に注力できる環境を作っています。

8.零細企業(民間土木業)には、珍しく退職金共済をかけている

個人負担は無しで、会社から月額5,000~7,750円負担しています。
業界として珍しい理由は、民間工事のみの20人以下の会社はほとんど掛けておらず、
公共工事に関わる会社の多くはかけている。
※2017年1月現在

9.法定外労災保険をかけている。

労災保険適用は発注元の負担になったり、認定されない場合もあるため
重大でない場合は法定外にて対応するためです。

10.大型連休が3回ある(年始年末・GW・夏期)

2016年の連休実績は以下の通りです。

年末年始:12月28日~1月4日 5日は初出のみ
ゴールデンウィーク:5月1日~5日
夏期(お盆):8月11日~15日

11.年に1度、社内の親睦旅行がある

DSCN0441
旅行のプランは幹部が中心となり決めています。
毎月1人3,000円の積み立てで
それ以上の費用は会社から負担しています。
2017年:大阪方面
2016年:大分県別府温泉
2015年:大阪方面
2014年:名古屋方面

社長からのメッセージ

syachou
当社は、設立が平成7年とまだまだ、若い会社ですが、土木・建築工事を中心とした、マルチ企業として成長を続けてまいりました。
経営理念である、「人」と共に「教育・貢献・信用・信頼・評価」をキーワードとし、地域社会に貢献することを、企業使命と考えております。
これからも、成長を続けるために、誠意と情熱をもって何事にも邁進してまいります。
「人」の成長が地域・企業・日本の成長土台であるように、社員一人一人が喜びを感じ・夢や希望を語り、誇りをもって「まちづくり」を致します。
当社のホームページをご覧頂き、十川組の活動を少しでもご理解頂ければ幸いです。

株式会社 十川組 代表取締役 十川 清二
株式会社 十川組
香川県木田郡三木町平木784-2
tel.087-898-3008  fax.087-898-3091